Apple Watch2

watchOS 3から利用可能になった5つの文字盤を中心にご紹介

本日(日本時間9月14日)の午前2時から配布されたwatchOS3だが、大きなアップデート内容となっている。
その中でも今回の記事では文字盤のアップデートにフォーカスを当てていくことにしよう。

watchOS3以前までのOSで利用できた文字盤ももちろん存在しているので、使い方や種類などは下記の記事を参考にして頂ければと思う。

【保存版】Apple Watchで設定できる全13種類の文字盤を徹底解剖!

iPhoneのマイウォッチから文字盤編集が可能に!

iOS10とwatchOS 3にアップデートすれば、iPhoneから文字盤の編集を行うことができるようになった!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-14-32-07

マイウォッチを開くとファーストビューで目に飛び込んでくる、“マイ文字盤”の文字。
編集をタップすると、現在登録している文字盤が登録している順番通りにリストアップされ(右写真)、順番の入れ替えと文字盤の削除を行うことができる。

Apple Watchの文字盤画面で左右に画面をスワイプするだけで文字盤を切り替えることができる仕様になったため、この機能は便利!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-14-38-43

また、文字盤をタップすると編集できる画面に切り替わり、アレンジすることが可能だ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-14-41-08

よりそのシチュエーションに合わせて文字盤の切り替え・アレンジを行うことができるようになった。
もちろん、ほかの文字盤も編集することが可能で、文字盤の並びはApple Watch側の文字盤の並びに依存している。

新たに追加された文字盤たち

アクティビティアナログ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-15-16-52
新文字盤の一つ目はアクティビティアナログ。
9月8日に行われたApple Special Eventを見ても分かるように、よりフィットネスに特化したガジェットとして方向性を定めたApple Watchを象徴する文字盤で、通常時に文字盤をタップするとアクティビティアプリに移動する。

文字盤の変更できる内容としては以下の通り。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-15-21-15
バックに写っているアクティビティのスタイルを選択することができ、見慣れているアクティビティサークルとカロリー・エクササイズ・スタンドの3要素が別々のサークルを形成しているバージョンの2パターンだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-15-25-29
文字盤のカラーも変更することができ、それに連動して秒針も色も統一される。
コンプリケーション(文字盤上に表示させる情報のこと)の設定に関しては3箇所。
アクティビティの文字盤なので、真ん中下のコンプリケーションに関してはストップウォッチなどを設定してみるのはいかがだろうか。

カラー展開

今回カラーの変更は全25種類の中から選ぶことができるが、ここにその全種類を掲載しておくので、これから”カラーを選択することが可能”という文言が出てきたら、この25種類のことを指す。

ホワイト・レッド・オレンジ・アンズ・ライトオレンジ・イエロー・グリーン・ミント・ターコイズ・ライトブルー・ブルー・ロイヤルブルー・ライラック・ミッドナイトブルー・オーシャンブルー・パープル・ラベンダー・ピンクサンド・ライトピンク・ピンク・ビンテージローズ・ウォルナット・ストーン・アンティークホワイト・ココア。

アクティビティデジタル

アナログがあればデジタルもある。時計なんだから。
ということで、アクティビティのデジタルバージョンの文字盤。
こちらの文字盤でもアナログと同様に、通常時からワンタップでアクティビティアプリに移動できる。
見た目もとてもカラフルでワークアウト前などに設定しておくとモチベーションアップに繋がることだろう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-15-30-56

時計表示を秒表示バージョンと、分までしか表示させない2パターンから選択することができ、時計表示の25色の中から選ぶことができる。
コンプリケーションに関してはアナログと同様に3箇所設定することができる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-15-36-45

数字

watchOS 3以前からあった、シンプルという文字盤に大きな数字を組み合わせたような文字盤として新しく追加された“数字”
多分、英語では“Number”とかちょっと洒落たネーミングなんだろうけど、日本語にすると数字って。。。ダサすぎるだろ。。。
まあそういうのは置いておいて。
ところで、この数字が表しているのは現在の時間の時針が示す値になる。
一見、日付かのように思うが違う。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-15-54-14
この時針を示す数字はスタイルを変更することができ、言わずもがなカラーの変更も可能だ。
数字と秒針のカラーは連動する仕様。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-00-18

コンプリケーションに関しては1つしか設定することができない。
筆者の場合、シンプル系の文字盤だと詳細の分数が分からないため世界時計を設定している。急いでいる時の1分は命取りになるからだ。

ミニーマウス

WWDC2016で、watchOS 3が発表された時大きな話題を呼んだミニーマウスの文字盤採用。
ミッキーマウスがいて、ミニーマウスがいないなんて不自然すぎる!と思っていたディズニーフリークにとっては願ってもいない発表だったに違いない。

ミニーマウスを文字盤に設定するには、ミッキーマウス文字盤の切り替えで設定することができる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-04-34

ミニーマウスのカラーは前述している全25色の中から選べる。
ちなみに、ミッキーマウスもレッドだけだったものがモノクロも選ぶことができるようにアップデートされている。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-06-09

様々なカラーの帽子と服を着こなすミニーちゃんを拝むことができるのだが、こういう側面からも女性はお洒落が大好きなんだなあと感じる。
だってミッキーなんて、一色しか選ぶことができないのだから。
(単にディズニー側のブランディングの問題でそうなっているだけなのだろうが。)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-18-57

コンプリケーションに関しては3箇所設定することが可能だ。

特大

特大に関してはwatchOS 3以前から存在した文字盤だが、大幅なアップデートが成されているので記載しておくことにしよう。
以前までは画面に大きく数字が表示されるだけの文字盤だったが、watchOS 3からは大きなコンプリケーションが画面の真ん中に配置されたシンプルな文字盤となっている。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-27-42

以前と同様にカラーの変更もできる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-30-04

シンプルながら、ワンタップでアプリを呼び起こすことができ、個人的には多用したい文字盤の一つだ。
だが、下の写真で紹介しているコンプリケーションを“世界時計”に設定しているもの。
これに関しては絶対いらないだろう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-30-27

 

関連記事
【保存版】Apple Watchで設定できる全13種類の文字盤を徹底解剖!

Apple Watch Fan

Apple Watch Fan

投稿者の記事一覧

アップルウォッチを愛して止まない、Apple Watch Hack編集長。
スマートウォッチの中でアップルウォッチが最高であることを常に証明し続けることに生き甲斐を感じている。

ひょんなことからApple Watchをフル活用して身体を改造することに。
その様子をinstagramでチェック!
https://www.instagram.com/love_muscle_enrevo/

関連記事

  1. Apple Watch sが正式名称に?Apple Watch …
  2. Apple新製品発表イベントは日本時間の9月8日午前2時に開催
  3. watchOS 3のアップデートでスクリーンショットとタイムトラ…
  4. Apple Watchの新アプリ『呼吸』にはどんな効果があるのか…
  5. watchOS 3でアップデートされた内容!Apple Watc…
  6. Apple Watch 2の発売日と価格・スペック・機能・バッテ…
  7. watchOS 3.2配信開始!映画館で画面の点灯を防ぐ新機能『…
  8. watch OS3のアップデート情報がこない場合の対処法

おすすめ記事

iPhoneXとiPhone7のスペック・デザイン・価格まで比較してみた!

Appleのイベントで発表されたiPhoneXは予約開始が2017年10月27日で発売日が2017年…

【iPhone8】新製品イベントで発表された内容!価格や発売日など【9月13日午前2時~】

2017年9月12日(日本時間9月13日午前2時)に新製品発表イベントが開催!スティーブ・ジ…

【最新】Apple Watch Series3の公式発表情報とスペック、値段料金など

日本時間2017年9月13日午前2事から開催されていたApple新製品発表会にて、発表されたAppl…

Apple Watch3 の予想スペックと発売日予想

2017年9月13日に発表された内容Apple新製品発表会で正式に発表されたApple Watc…

【公式】iPhoneXの発表まとめ値段料金・スペック・発売日

2017年9月12日にAppleのイベントで発表されたiPhoneXは一番の注目度がありデザインから…

twitter

PAGE TOP