Apple Watch 機能

『使わないでしょ』って思っていたApple Watchの電話機能が便利だった件

Apple Watchに搭載されている機能の中でも注目なのが『電話』の機能です。

Apple Watchにはマイクとスピーカーが内臓されているので、Apple Watch単体でも電話をすることができます。
「iPhoneがあるし、わざわざApple Watchで電話することに何のメリットも感じないんだけど・・・?」

という方のために、Apple Watchの電話機能の便利な点と基本的な使い方についてご紹介します!

 

Apple Watchがあれば!手元で着信が分かる!

着信が入るとApple Watchの画面にも着信のお知らせが入ります。
会議中や授業中はもちろん、荷物が多くてカバンの中のiPhoneを取り出すのが面倒なとき、手元で着信の確認ができるのです。

実際にApple Watchを使う前は「手元で着信の確認ができるのってそんなに便利かな~?」と疑っていたのですが、手元で確認ができるのは思っていた以上に便利でした!
特に女性の場合は、カバンやポケットにiPhoneを入れていることによる、電話に気が付かないという現象が劇的に減ると思います。

a

表示の形式はほぼiPhoneと一緒で、通話をする場合は緑の応答ボタンを押せば、iPhoneでスピーカーフォンをしているときと同じように会話ができます。
腕時計に向かって電話ができる、近未来的な通話スタイルです。

a

通話中、相手の音量が小さいなと感じたら画面の『-』と『+』のボタンかデジタルクラウンで調節することができます。赤いアイコンは通話終了、マイクのアイコンを押すとマイクがオフになりこちら側の音が聞こえなくなる『消音』ボタンです。

Apple Watchの着信をiPhoneで応答する

デジタルクラウンをくるくると回すと、『メッセージを送信』か『iPhoneで応答』どちらかを選ぶことが可能です。

a
『iPhoneで応答』にするとApple Watchで確認した着信をiPhoneで受けることができます。

周りがザワザワしている場合や街中ではApple Watchで話すと相手の声が聞き取りづらいので、『iPhoneで応答』がオススメ。
そして、腕時計に向かって電話をするスタイルはApple Watchやスマートウォッチに馴染みがない人からすればまだまだ珍妙にも見えるので、今の時点では多少人目を気にする必要もありそうです。

『じゃあやっぱりApple Watchで電話なんて必要ないのでは?』と思ってしまうかもしれませんが、実際に使ってみるとそんなことはありません。

家事・洗濯の時に役に立った

私がApple Watchでの電話も便利だなと実感したのは洗濯をしていたときでした。
洗濯だけでなく、料理や掃除の時など、両手を使うことをしているときにとっても便利。
なぜなら、iPhoneや家の電話でスピーカーにして通話しても良いんですが、家事のときは動き回るので、電話の置き場所に困ることが多いのです。

そんな時に腕に電話が常にあるので、「あ、なかなかいいかも?」と感じることができました。

電話に出ることができないときにはメッセージを送る

Apple Watchで着信を確認したときにすぐに出られないときや、電話を折り返すことを伝えたいときには『メッセージを送信』を選ぶと、Apple Watchだけでショートメール送信が可能です。

『メッセージを送信』にすると送信するメッセージを選べます。

a1

こんな感じでいくつかの既定文から選んで送信することができるので、今は電話に出られないということをメッセージで伝えましょう。

マイクのアイコンをタップすると、送りたいメッセージを音声で入力して送ることもできます。

※すぐに音や振動を消したいときにはApple Watchの画面を3秒ほど手で覆うようにするとApple WatchとiPhoneの両方の着信をとめることができます。これはすごくすごくすご~く便利!
ですが、この機能を使うためにはiPhoneから設定が必要で

手で覆う

マイウォッチ

サウンドと触覚

カバーして消音をON

Apple Watchから電話をかける

着信だけではなく、Apple Watchだけでこちらから電話をかけることもできます。

電話の方法もいたって簡単。
Apple Watchの電話アプリを起動します。

a2

電話アプリを起動すると・・・

a1

iPhoneと同じように、履歴や連絡先から電話をかけることができます。

Apple Watch本体のサイドボタンを押すと、よく電話をかける人を12人まで登録ができる便利な機能も搭載されております。

a1

頻繁に電話をする人を登録しておけば、サイドボタン→タップだけで電話をかけられるようになります。

実際、Apple Watchから電話をかけることってあまり多くはないのですが、何かあったときのためにも重要な人だけ登録しておくと便利かもしれません。

実際にApple Watchを使ってみて実感した電話機能の便利な点は、

手元だけで着信が分かること
手元だけで着信の操作ができること
両手が話せないときにも通話ができる

Apple Watchを手に入れたら、ぜひ電話の機能も便利に活用していきたいですね。

りんご ちゃん

りんご ちゃん

投稿者の記事一覧

iPhoneが出たばかりの頃、世の中の多くの人が「あんなの売れるわけない、必要ない」と言っていましたが今となってはほとんどの人がiPhoneを使うようになりました。
同じようにApple Watchも普及していくんじゃないかなぁ、と思ってるタイプの人です。

関連記事

  1. Apple Watch対応の充電バッテリーが発売予定!外出先でも…
  2. Apple Watchを手に入れたら最初にやるべきはコンプリケー…
  3. Apple Watchのバッテリーの持ちは?充電に関するあれやこ…
  4. 発売から1年!Apple Watchでできることを感想を交えなが…
  5. Apple Watchのコントロールセンターの使い方
  6. watchOS 3のアップデートでスクリーンショットとタイムトラ…
  7. Apple Watchのホーム画面のアプリのレイアウトを変更する…
  8. Apple Watchのアラーム機能が最高だった!夜寝ても眠い人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

Apple Watch Series3に対応しているクロコダイルバンド販売中!!

Apple Watch-Hackオリジナルバンドがついに販売が開始した!バンドには高級なクロコダイル…

本日iPhone8・Apple Watch Series3・Apple TVの販売開始!

2017年9月22日にiPhone8・Apple Watch・Apple TVの販売が開始した。Ap…

iPhoneXとiPhone7のスペック・デザイン・価格まで比較してみた!

Appleのイベントで発表されたiPhoneXは予約開始が2017年10月27日で発売日が2017年…

【iPhone8】新製品イベントで発表された内容!価格や発売日など【9月13日午前2時~】

2017年9月12日(日本時間9月13日午前2時)に新製品発表イベントが開催!スティーブ・ジ…

【最新】Apple Watch Series3の公式発表情報とスペック、値段料金など

日本時間2017年9月13日午前2事から開催されていたApple新製品発表会にて、発表されたAppl…

twitter

PAGE TOP