iPhoneX

【公式】iPhoneXの発表まとめ値段料金・スペック・発売日

2017年9月12日にAppleのイベントで発表されたiPhoneXは一番の注目度がありデザインから性能まで大幅に向上した。

iPhoneXは予想通りのベゼルの薄いデザインで顔認証機能が搭載された。その他にもiPhone8・iPhone8 Plus・Apple Watch series3・Apple TVが発表されたが、どれも機能が上昇していて注目度が高くなりそうな製品ばかりだった。

今回は発表されたiPhoneXの情報をまとめたので是非、購入前の参考に見ていただきたい。

iPhonex情報

発売日 2017年11月3日(日本時間)
値段・価格 日本円112.800円 (アメリカ$999~)
スクリーン 5.8インチ(ベゼルレス・物理ボタン無し)
カメラ 12MPデュアルカメラ
Face ID あり
CPU A11 Bionic neural engine
充電方式 ワイヤレス充電
OS iOS 11

新しくなったiPhoneXのデザイン

iPhoneXのディスプレイにはSuper Retinaディスプレイ(OLEDディスプレイ)を採用していてベゼルの薄いデザインとなっている。

ホームボタンは無くなり、スワイプするだけで、ホーム画面に戻ることができる。

サイズは5.8インチで角ばっていなく丸み帯びていて、背面は耐久性に優れたガラス素材を使用している。フレームにはステンレススチールを使用している。

カメラやセンサーは上部に並べて配置されていて小さなモジュールを搭載。

 

iPhoneXカラー

カラーがスペースグレーシルバーの2種類で背面にガラス素材を使用しているので光沢があり上品な仕上がりになっている。

 

iPhoneXの見どころはFaceID

TOUCH IDだと、50,000分の1の確率でセキュリティが保たれているため安全だとされていたが、Face IDになるとこれが100,000分の1の確率になるため、よりセキュリティが強固になった。

そしFace IDはApple Pay・ロック解除・認証などに対応している。そしてこのFace IDを可能にしているのが、TrueDeothカメラで30000以上のドットや赤外線カメラでパターンを読み込み、解析して顔を認証している。

一度認証する事によって、帽子やメガネをしていても自分だと認識してくれる。

 

Animojiによってメッセージ作成が楽しくなる

AnimojiというTrueDepthカメラを利用した絵文字アニメーションで、顔の動きに合わせた絵文字の作成が可能になった。

口の動きに合わせて音声なども録画できてメッセージに投稿ができる。

Animojiは12種類から選べてパンダ・ロボットなどの愛らしいキャラクターとなっている。

 

iPhoneXカメラ機能

カメラは12MPのセンサーで、今まで以上に美しい色使いに一眼レフ並の品質で2つのバックカメラは、暗い場所でも綺麗に撮影する事が可能になっている。

望遠カメラの中にはOiSシステムを組み込んでいて、写真で最大10倍でビデオで最大6倍のデジタルズームを使用できる。

写真を撮った人物は、今まで以上にシャープになり背景もより自然にぼかすことができる。エフェクト機能も向上していて、肌をよりナチュラルにして風景の写真もより美しく演出する事が可能になった。

ビデオは4K撮影が可能でより画質が良くなりファイルサイズが半分で手ぶれ補正も向上している。

 

パワフルなA11 Bionicチップ搭載

前回のA10 Fusionを搭載していたが、今回A11 bionicチップを搭載していてより素早く賢くなっている。

A10 Fusionの4つの効率コアは70%も高速になり2つの性能コアは25%高速になった。

この6つのコアによって快適に動画再生やゲームをする事ができるようになる。またこのチップの搭載によりAR(拡張現実)が可能になり、体験もする事ができるようになる。

 

バッテリーの持ち時間とワイヤレス充電

バッテリーの設計とA11 bionicチップによって前作のiPhone7よりもバッテリーの稼動時間が2時間長くなった。通話時間は最大で21時間インターネット利用は最大12時間となっている。高速充電にも対応していて30分で最大50%の充電ができる。

そして充電はワイヤレス対応になりiPhoneXを置くだけで充電する事が可能になった。

ワイヤレス充電器はQiを採用していて空港などでも使用が可能になる。

2018年に発売されるAppleオリジナルの充電器のAirPowerを使えばiPhone・Apple Watch・Air Podsを同時に充電する事ができます。

 

容量・サイズ

容量

64GB

256GB

サイズ

高さ 143.6mm

幅 70.9mm

厚さ 7.7mm

重量 174g

 

抑えておきたいiPhoneXのポイント一覧

・ホームボタンが無くなった

・ベゼルが薄い

・背面が耐久性のあるガラス素材

・Face IDの搭載(Apple pay・認証などが可能)

・animoji(アニ文字)

・デュアル12MPカメラ搭載

・カメラズームが写真が最大10倍/ビデオが最大6倍デジタルズーム可能

・画像や動画ファイルサイズが今までの半分で済む

・A11 Bionicの搭載(4つある効率コアがA10 Fusion70%高速/2つの性能コアが25%高速)

・バッテリーが前作のiPhone7よりも2時間長く駆動する

・GPUはA10 Fusionの時よりも30%高速

・AR(拡張現実)の体験が可能

・ワイヤレス充電の搭載(Qi対応)

 

関連記事はこちら

【最新】Apple Watch Series3の公式発表情報とスペック、値段料金など

【iPhone8】新製品イベントで発表された内容!価格や発売日など【9月13日午前2時~】

 

 

 

 

Apple Watch Fan

Apple Watch Fan

投稿者の記事一覧

アップルウォッチを愛して止まない、Apple Watch Hack編集長。
スマートウォッチの中でアップルウォッチが最高であることを常に証明し続けることに生き甲斐を感じている。

ひょんなことからApple Watchをフル活用して身体を改造することに。
その様子をinstagramでチェック!
https://www.instagram.com/love_muscle_enrevo/

おすすめ記事

Apple Watch Series3に対応しているクロコダイルバンド販売中!!

Apple Watch-Hackオリジナルバンドがついに販売が開始した!バンドには高級なクロコダイル…

本日iPhone8・Apple Watch Series3・Apple TVの販売開始!

2017年9月22日にiPhone8・Apple Watch・Apple TVの販売が開始した。Ap…

iPhoneXとiPhone7のスペック・デザイン・価格まで比較してみた!

Appleのイベントで発表されたiPhoneXは予約開始が2017年10月27日で発売日が2017年…

【iPhone8】新製品イベントで発表された内容!価格や発売日など【9月13日午前2時~】

2017年9月12日(日本時間9月13日午前2時)に新製品発表イベントが開催!スティーブ・ジ…

【最新】Apple Watch Series3の公式発表情報とスペック、値段料金など

日本時間2017年9月13日午前2事から開催されていたApple新製品発表会にて、発表されたAppl…

twitter

PAGE TOP