iPhone8

iPhone8はAppleの10周年記念の製品だけど何が変わるの!?

Appleの新作発表会までもう間近になってきたが、iPhone8の噂はネット上で飛び止むことがなく様々な情報がリークされています。

そして最新の情報を発信している大手総合情報サービス会社のBloombergがiPhone8についての情報を以下の内容で発信しています。

Apple Inc.のチーフエグゼクティブオフィサーであるTim Cookは、6月にBloombergに次のように語っていました。

この秋から、新しいスマートフォンが高い期待の中から登場します。結果から言いますと、これは初代iPhoneからの10周年記念です。

業界を後押しし、アプリやアクセサリーのエコシステムを作り出したガジェットです。しかし、この新しいiPhoneは、イノベーションの事例研究ではなく、ライバルのデバイスに既に存在する機能をより完璧に仕上げるということです。

Appleは「最初のものではなく、ベストを追求する」という哲学を踏襲し(受け継ぐ)、ライバルたちが持っている技術や機能を奪い、普及率を上げるために十分に進化させています。

このコンセプトの証明は過去10年間で12億台以上のiPhoneが販売された事です。

もちろん、多くの企業がフォロー・アンド・パーフェクション・モデル(真似して、完璧に進化させ、革新するというビジネスモデル)を採用しています。

しかし、間違いなく誰もAppleより上手くできていません。次のiPhoneは、ミリ秒でiPhoneのロックを解除する3次元顔スキャナというAppleの革新技術を使ったものと共に、他社が発明した画面技術と充電技術を繋ぎ合わされたものだと思われます。

しかし、この件に関してAppleはコメントすることを拒否しました。

 

iPhone 8の新機能

iPhone8

外部デザイン

・OLEDスクリーン
・ほぼ全画面のデザイン
・表面と裏面がガラス素材
・ステンレスのエッジ
・拡張現実感(AR)アプリケーションのためのカメラの再構成
・SmartCamera /シーンとオブジェクト検出が改良
・携帯電話のロック解除やお支払いで使う3D顔認識センサー
・暗い環境でも顔認識を可能にする赤外線センサー
・電磁誘導充電(ワイヤレス充電)
・長い電源ボタン
・より薄いベゼル
・タップ・トゥ・ウェイク(タップして起動)
・バーチャルホームボタン

内部性能

・iOS 11(Apple専用の新しいソフトウェア)

・より速いA11プロセッサ、10nmデザイン

 

Appleは新しいiPhoneを3つをリリースする予定

iPhone-8-Size-Comparison-iDrop-News-8-378x270

sorce:https://www.idropnews.com

iPhone 7とiPhone 7 Plusの後継機種と、リニューアルしたハイエンドモデルの3つがリリースされる予定。

2つの最も革新的なのは画面にです。ディスプレイは、良い色を再現するというより深い黒と白を表現できるOLEDと呼ばれる技術を使用します。

画面は、iPhoneのほぼ全面を占め、より薄いベゼルと前面の上部にあるノッチをカメラと新しいセンサーに合わせて設置されます。

このOLED画面は過去数年間Samsungのデバイスの中核となっており、ほぼ全面を占めるディスプレイはSamsungのS8で普及しています。またアンディー・ルービン(Andy Rubin)が開発した、フルディスプレイのエッセンシャル・フォン(Essential Phone)は先週デビューしました。

もうすぐ、発売されるHomePodが誤ってソフトウェアパッケージ内のコード文字列を残していて、iPhone8と思われる内容でした。

新機能には、iPhoneの画面をタップして起動する機能と、インダクティブ充電(ワイヤレス充電)を行う機能が含まれているとの内容でした。

タップ・トゥ・ウェイク機能は数年間Androidの携帯端末で利用されていましたが、インダクティブ充電(ワイヤレス充電)は2009年に発売したPalm Preに初めて登場しました。Appleはこの領域に入ったのは2015年に発売したApple Watchの充電器が初めてです。

Appleは新しいアイデアを導入しています。ホームボタンの代わりに、iPhoneの底面にソフトウェアベースのコントロールエリアを作成しています。

これは、ホームボタンのないAndroid携帯電話の基本的なコントロールから一歩前進したとみられています。 iPhone 7 Plusのように、新しいデバイスには2つのリアカメラが搭載されていますが、実際、拡張現実感(AR)アプリケーションをより良い機能にさせるために、リアカメラの構成は上下する必要があります。

新しいiPhoneの着目点で一番注目されているのは、デバイスのロックを解除し、購入を認証する3D顔面センサーとなるでしょう。これが本当に実現するならば業界初となります。
歴史が導くところでは、新しいiPhoneは大きなヒットになるでしょう。

Appleのエコシステムにはすでに何百万もの人々に注目されており、たとえ何年もの間、機能が流通していたとしても、Appleがその性能と優雅さを実現にすることを信じています。

 

sorce:https://www.bloomberg.com

 

iPhone8の関連記事はこちら

iPhone8の発売日・価格・デザイン・色など最新情報まとめ!





関連記事

  1. iPhone 8の発売は11月まで延期される不穏な予想
  2. 【iPhoneX・iPhone8】の機能・価格・デザインの噂や情…
  3. 新作iPhoneの名前が「iPhone X」でついに確定か!?
  4. 今回のiPhone8は新モデルが3つ出る!?発売10周年には何か…
  5. 【iPhone8】新製品イベントで発表された内容!価格や発売日な…
  6. iPhone 8にバーチャルホームボタン搭載!?
  7. iPhone8のTouch IDが電源部分に搭載される!?
  8. 2017年秋!9月12日(日本時間13日午前2時)開催のAppl…

おすすめ記事

Apple Watch Series3に対応しているクロコダイルバンド販売中!!

Apple Watch-Hackオリジナルバンドがついに販売が開始した!バンドには高級なクロコダイル…

本日iPhone8・Apple Watch Series3・Apple TVの販売開始!

2017年9月22日にiPhone8・Apple Watch・Apple TVの販売が開始した。Ap…

iPhoneXとiPhone7のスペック・デザイン・価格まで比較してみた!

Appleのイベントで発表されたiPhoneXは予約開始が2017年10月27日で発売日が2017年…

【iPhone8】新製品イベントで発表された内容!価格や発売日など【9月13日午前2時~】

2017年9月12日(日本時間9月13日午前2時)に新製品発表イベントが開催!スティーブ・ジ…

【最新】Apple Watch Series3の公式発表情報とスペック、値段料金など

日本時間2017年9月13日午前2事から開催されていたApple新製品発表会にて、発表されたAppl…

twitter

PAGE TOP