Apple Watch 設定

買う前に知っておきたいApple Watchでできないこと!購入前に知っておきたいこと

買ってから「できないんだ…」となってしまっては手遅れ。

Apple Watchの購入を考えている方は、事前にApple Watchでできないこととを知っておきましょう。
何を買うにしてもそうですが、事前に情報を仕入れてから購入するかと思います。
Apple Watchを購入することは決して安くない買い物なので尚更です。
今回はApple Watchでできないことをご紹介していきましょう。

 

Apple Watchでできないこと

できるのかと思い込んで買ってしまわないよう、できないことをまとめました。

Apple Watch単体では使えない

wdqa

Apple Watchは、基本的にはiPhoneと連動させて使うスマートウォッチです。使うためには、iOS8.2以降を搭載したiPhone5がなければ初期設定すらできません。
「時計だけは表示されるじゃないの」と期待してしまいますが、現段階ではiPhoneと合わせて使わなければいけません。

一度設定が済めば、腕時計としてだけの役割は果たしますが、ペアリングしたiPhoneが近くにないと多くの機能が使えなくなります。

Androidスマートフォンと連動ができない

2adcde01c1a8852b7c54ffcee14d931b_s

Apple WatchとAndroidは連動して使えません。現時点でApple WatchはiPhoneとペアリングすることで使える仕様になっています。
将来的にAndroidで使える可能性がないわけではありませんが、Androidユーザーは早まってApple Watchを買うことがないよう注意してください。

国内ではApple Payに未対応

wdqa

Appleが独自で展開している電子決済サービス『Apple Pay』。日本ではほんの一部の店舗を除き、現在は未対応です。
東京オリンピックへ向けて対応するのではという見解もありますが、正式な発表は今のところありません。
Apple Watch所持者も「Apple Watchで決済ができれば良いのに…」という人は少なくなく、遠くない未来、Apple Payでないとしても何らかの形で導入されるのではと思われます。

iTunesでデータの管理ができない

iPhoneやiPadなどはMacやパソコンにインストールしたiTunesでデータを管理できましたが、Apple Watchの場合はiPhoneのアプリで行う形になります。
これについてもApple Watch2で変わる可能性がありますが2016年6月時点ではiPhoneがないと諸々の設定ができません。

Apple Watchの画面では文字入力ができない

私も買う前にできるだろうと思い込んでいた文字入力。画面ではキーボードを使って文字を入力できません。
文字を入力する歳は音声入力のみになります。
Apple Watchに向かって何かを言うのは、慣れないとなかなか気恥ずかしいものです…。よほど緊急でなければApple Watchで通知確認だけして、必要な返信はiPhoneでするのが良いでしょう。
この点では、あくまでApple WatchはiPhoneの補佐的存在です。

Apple Watch単体でアプリのダウンロードはできない

Apple Watchにアプリをダウンロードするには、iPhoneのApple Watchアプリからしなければいけません。
iPhoneでApple Watchに対応するアプリをインストールすると、Apple Watchでも表示されます、Apple Watchで使うつもりでないアプリもインストールされてしまうので、不要な場合はApple Watchから非表示にしてアンインストールしましょう。

時計の画面を常時表示したままにはできない

awrfaw
Apple Watchは装着した腕を持ち上げたときにだけ文字盤が表示されます。時計を見ようとしない限り、文字盤が表示されません。
姿勢や角度によって表示されないこともあり、そういうときには画面をタップする必要があります。
また、さりげなく時計を見るというのがなかなか難しいため、これにストレスを感じる方もいるようです。
周りが暗いときでも時間が見れるのは便利ですが…。

充電しながら腕につけられない

Apple純正の充電ケーブルは、Apple Watchの本体裏面にマグネット部分をつけて充電する形になります。
そのため、充電しながら腕につけることができません。朝の目覚まし代わりにしたり、寝ている間も心拍数を計測したい場合は寝る前に充電を済ませておく必要があります。

カメラ機能がついていない

wdqa

Apple Watch本体にはカメラが搭載されていません。iPhoneのカメラをリモートコントロールして撮影することになります。
集合写真を撮るときや、自撮りをよくする方にはおすすめ。タレントの浜田ブリトニーさんはこの機能を絶賛していました。

防水ではなく、あくまでも耐水

Appleのティム・クックCEOはApple Watchをつけたままシャワーを浴びているとコメントしていましたが、Apple Watchは防水ではなく、あくまでも耐水となっています。
プールに入っても動作するというテスト動画が数多くあり、うっかり防水と勘違いしてしまいそうです。しかし、無茶をして動作しなくなる可能性がなきにしもあらず。
防水を期待して購入するのはおすすめできません。

(※追記:Apple Watch Series2からは防水機能が搭載されました!)

関連記事買う前に知っておきたいApple Watchの防水性能の本当のところ

 

購入前に知っておきたいこと

馴染みのないスマートウォッチを買うとき、少なからず不安はあるものです。
購入前に知っておくといいことをお伝えします。

バッテリーはどのくらい持つのか?

9759f4cb7f74818b0415a504eb8abdd4_s

Apple Watchの駆動時間は18時間と公表されていますが、実際に使ってみると長くて1日半~2日は持つことが多いです。(※バッテリーの消耗はインストールされているアプリによって左右されるようなので、あくまでも目安としてお考えください)
使いはじめの頃は、「バッテリー切れにならないかな…」なんて不安になることもありましたが、普通に使う分には1日余裕で持つので心配になることはなくなりました。
万が一充電を忘れた場合も、1時間半ほどで80%以上まで充電できるので、朝起きたときに充電すれば出かける頃には1日持つ分は充電されます。
ただ、ワークアウトを駆使するとかなりバッテリーの消耗が激しいので運動目的の方は注意が必要です。

充電にかかる時間は?

Apple Watchは思いのほか早く充電されます。
Appleの公式発表によると、バッテリー残量0%~80%まで充電するのに1時間半、100%までは2時間半程度だそうです。

故障してしまったらどうする?

Apple及び、Appleの世紀サービスプロパイダで修理を受け付けています。
近くにApple Storeがある場合はGenius Barを予約してお店に行けばOKです。
関連記事画面の破損などが特に心配されるApple Watchの修理に関して押さえておきたい知識

 

Apple Watchの購入を検討している方は、参考にしてみてください。

りんご ちゃん

りんご ちゃん

投稿者の記事一覧

iPhoneが出たばかりの頃、世の中の多くの人が「あんなの売れるわけない、必要ない」と言っていましたが今となってはほとんどの人がiPhoneを使うようになりました。
同じようにApple Watchも普及していくんじゃないかなぁ、と思ってるタイプの人です。

関連記事

  1. 文字盤にAppleのロゴを入れるための簡単な方法がこれだ!
  2. Apple Watchを手に入れたら最初にやるべきはコンプリケー…
  3. Apple Watchは結局何ができるの?8つの搭載機能を解説!…
  4. Apple Watch Series2 スペースブラックステンレ…
  5. 【保存版】Apple Watchで設定できる全13種類の文字盤を…
  6. Apple Watchの時間を早めに設定する方法!【時計は進めて…
  7. Apple Watchを購入したらとりあえずやる初期設定と初期化…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

Apple Watch Series3に対応しているクロコダイルバンド販売中!!

Apple Watch-Hackオリジナルバンドがついに販売が開始した!バンドには高級なクロコダイル…

本日iPhone8・Apple Watch Series3・Apple TVの販売開始!

2017年9月22日にiPhone8・Apple Watch・Apple TVの販売が開始した。Ap…

iPhoneXとiPhone7のスペック・デザイン・価格まで比較してみた!

Appleのイベントで発表されたiPhoneXは予約開始が2017年10月27日で発売日が2017年…

【iPhone8】新製品イベントで発表された内容!価格や発売日など【9月13日午前2時~】

2017年9月12日(日本時間9月13日午前2時)に新製品発表イベントが開催!スティーブ・ジ…

【最新】Apple Watch Series3の公式発表情報とスペック、値段料金など

日本時間2017年9月13日午前2事から開催されていたApple新製品発表会にて、発表されたAppl…

twitter

PAGE TOP