Apple Watch 2 機能

Apple Watch Series2の防水性能に疑問符

applewatch-%e9%98%b2%e6%b0%b4

Appleの新製品発表イベントでついに発表されたApple Watch Series2だが、その機能面に対して疑問の声が上がり始めている。
その機能とは防水性能のことで、イベントのプレゼンテーションの中で披露されたその防水性能は上記の写真のようにApple Watchを付けながら泳げるという見せ方に加えて、海でサーフィンをするときもお供できる見せ方もしていた(下記写真を参照)。

apple-watch-series2-surfin

2020年の東京オリンピックで追加種目として採用されたサーフィンは、日本ではあまりメジャーなスポーツではないイメージだが海外では多くの愛好家が存在する。

日本のサーフィン = 湘南の海

と連想する人が多いかと思うが、湘南エリアの波がショボイというつもりはないのだが、世界で有名なサーフポイントは比べものにならない程巨大な波なのだ。

%e3%83%8f%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%91%e3%82%a4%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%b3

例えば、上記の写真。
世界でも有数のサーフスポットである、ハワイパイプラインではこの規模の波が発生し、サーファーたちを惹きつけて止まないのだ。
ちなみに、写真でサーファーはこのあと間違いなく波のトップまで持ち上げられてから水面に向かって叩きつけられることになる。

ここで、Apple Watch Series2の防水性能についてAppleの公式発表を確認しておくと以下の通り。

Apple Watch Series 2にはISO規格22810:2010にもとづく50メートルの耐水性能があります。
これは、プールや海で泳ぐなど、浅水でのアクティビティで使用できることを意味します。
ただし、スキューバダイビング、ウォータースキー、高速水流または低水深を超える潜水を伴うその他のアクティビティにはApple Watch Series 2を使用しないでください。

“高速水流または低水深を超える潜水”という状況下でApple Watchは使えないとのことだが、サーフィンをやったことのある人なら分かるだろうが、サーフィンの専門用語で”ワイプアウト”という言葉があるように、サーフボードから振り落とされて波に揉まれてしまうことがしばしば起こるわけだ。
ワイプアウトすると強烈な波の中で天と地が分からなくなるほどになるのだから、高速水流の真っただ中に身を置いていることに他ならない。

そもそもAppleが発表している、
“浅水でのアクティビティで使用できることを意味します。”
これにどう考えてもサーフィンは該当しないだろう。

こんなことはAppleファンとしては言いたくはないが、誇大広告なのではないかと思わざるをえない。
今回の防水機能面でのアップデートならば、アクティビティに加わった真水プールでの水泳までに留めておくのが賢明だろう。

Apple Watch Fan

Apple Watch Fan

投稿者の記事一覧

アップルウォッチを愛して止まない、Apple Watch Hack編集長。
スマートウォッチの中でアップルウォッチが最高であることを常に証明し続けることに生き甲斐を感じている。

ひょんなことからApple Watchをフル活用して身体を改造することに。
その様子をinstagramでチェック!
https://www.instagram.com/love_muscle_enrevo/

関連記事

  1. dretgeg Apple Watchバンドの一部が売り切れに!Apple Wa…
  2. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-16-35-36 watchOS 3から利用可能になった5つの文字盤を中心にご紹介…
  3. watch OS4 【WatchOS 4】新機能のリスト表示でもっと使いやすく!!
  4. srtgwtwt Apple Watch sが正式名称に?Apple Watch …
  5. imgp6782 Apple Watch Series2 スペースブラックステンレ…
  6. img_4560 Apple Watch Series2の目玉!防水機能を初代と一…
  7. apple watch 2 Apple Watch 2が既に在庫ストックが開始
  8. apple watch 2 Apple Watch2のリリースを控えて既存モデルの在庫が少な…

おすすめ記事

118 パソコンなしでiOS 11をスクリーンレコーディング(画面録画)を有効にする方法

iOSでの画面録画は新機能ではなく、今までにも公式と非公式の方法がありました。今回のiOS 11はA…

IMGP9870 新iPad Pro 10.5を使用してみて分かったこと!開封の儀を公開!

2017年6月14日にApple Storeにて新iPad Pro10.5インチと12.9インチモデ…

watch OS4 【WatchOS 4】新機能のリスト表示でもっと使いやすく!!

今回のWWDC2017で新OSが発表されてWatchOS4の紹介もありました。アップデートは、201…

Accessories 【iPad Pro】10.5インチ/12.9インチに新しいアクセサリが登場!!

今回のWWDC2017で発表されたiPad Pro新モデルの10.5インチと12.9インチのアクセサ…

cdscad watchOS 4のアップデートで追加される機能【まとめ】WWDC2017の発表内容

WWDCでApple Watchユーザーにとって一番気になるのが、watch OSのアップデートがど…

118
  1. IMGP9870
  2. watch OS4
  3. Accessories
  4. cdscad
  5. cdscad
  6. 97

twitter

PAGE TOP