Apple Watch2

新製品発表イベントで発表されたApple Watch Series2のすべて

apple-watch2

事前にApple Watch 2の機能やスペックを予測していた記事をご覧になりたい方はこちら

Appleから公開された情報

名称

正式名称はApple Watch 2ではなく、Apple Watch Series2
Apple Watch Series1が同時リリースになる予定だが、初代Apple Watchからは少しアップデートされており、内臓されているチップもデュアルコアプロセッサS1Pチップが搭載されるようだ。(ちなみに初代Apple Watchに関してはS1チップ、シングルコアチップとなっているため処理速度がSeries 1よりも遅い)

新しいApple Watchの発売日(公式発表)

Apple Watch Series2は9月9日に予約開始、9月16日に発売。

Apple Watch NIKE+は9月9日に予約開始、10月下旬に発売。

Apple Watch Hermès Series2は9月9日に予約開始、9月23日に発売。

Apple Watch Series2のバッテリー性能

Apple Watchの弱点として取り上げられることの多かったバッテリーの持ち

『これが解消されたら購入を考えても良いかな。』

という人も多かっただろうが、今回のSeries2でバッテリーの大幅な改善はなかった。
というのも、バッテリーの容量自体は少なからず増量されているのだが、アップデートされた機能(主にGPS機能)がより電力を消費してしまうため、バッテリーの持ちに関しては“プラスマイナス0”というのが本当のところだ。

新しくなったApple Watchのラインナップ

apple-watch-series2%e3%80%80%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97

▼目次

価格

※為替変動による多少の上下はご了承下さい。

参考までに初代Apple Watchの初期の値段を記載しておこう。

モデル 価格
Apple Watch Sport 38mm 46,224円(税込)
Apple Watch Sport 42mm 52,704円(税込)
Apple Watch 38mm(スポーツバンド) 72,144円(税込)
Apple Watch 42mm(スポーツバンド) 75,544円(税込)

比較してもらえれば一目瞭然だが、以前はSportと表記されていたアルミニウムケースのApple Watchに関しては、様々な機能がアップグレードされているSeries 2でも約1万円安くなっており、Series 1に関しては約2万円も安くなっている状態だ。
Appleが大きく価格値下げを図ってきていることが分かる。
初代Apple Watchユーザーとしては少し損したような気分だ。

最もスタンダードなアルミニウムケースとスポーツバンド組み合わせ

38-alu-silver-sport-white-select

モデル 価格
Apple Watch Series1 38mm 27,800円(税別)
Apple Watch Series1 42mm 30,800円(税別)
Apple Watch Series2 38mm 37,800円(税別)
Apple Watch Series2 42mm 40,800円(税別)

スチールケースとスポーツバンド組み合わせ

38-stainless-sport-white-select

モデル 価格
Apple Watch Series2 38mm 55,800円(税別)
Apple Watch Series2 42mm 60,800円(税別)

Apple Watch Edition(ホワイトセラミックケース)

従来のステンレススチールケースの4倍の強度を持つと公式サイトには記載されており、高い耐久性にフォーカスされている。

2up-ceramic-sport-cloud-select

モデル 価格
38mm 125,800円(税別)
42mm 130,800円(税別)

初代Apple WatchのEditionといえばゴールドで作られた100万円を超える、代物だったわけだが一掃されて、Series2ではホワイトセラミックに統一されている。
価格も以前とは比べものにならない程に安価になって、誰しもが手に入れられる価格設定となった。
ゴールド製はあまりにも高すぎて売れなかったのだろうか。

a

Apple Watch Nike+

今回の新製品発表イベントで大きな目玉となった、NIKEとのコラボ。
ランニングへの情熱をApple Watchで表現したもの。世界的なアスリートも将来的に使うことだろう。(NIKEにスポンサードされている選手に関しては無料提供されるだろうし)
カラー展開は4色で、“ボルトNikeスポーツバンド”という種類もあり、このボルトはウサイン・ボルトのボルトなのか?
38-nike-blackvolt-select
NIKE+専用の文字盤も用意されているようだ。

モデル 価格
38mm 37,800円(税別)
42mm 40,800円(税別)

Apple Watch Hermès

新しく2つのバンドが仲間入り。


38-hermes-doublebuckle-etoupe-select


42-hermes-singletour-deployment-select

モデル 価格
①ダブルバックル・カフレザーストラップ38mmのみ 153,800円(税別)
②ヴォー・バレニア(フォーヴ)シンプルトゥールディプロイアントバックルレザーストラップ42mmのみ 143,800円(税別)

更にHermèsのスポーツバンドもリリースされた。
Apple公式サイトによれば、Apple Watch Hermèsを購入すると同封されているようで、エルメスを象徴する鮮やかなオレンジ色が特徴的。

hermes%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89

このHermèsスポーツバンドを単体で買うことができるのか否かは不明。

Series1とSeries2の区別

apple-watch-%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97

Apple Watch Series1(初代Apple Watchを少しアップデートしたもの)とApple Watch Series2の両モデルで販売されているものと

apple-watch%e3%80%80%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%92

Apple Watch Series2のみの発売となっているモデルがある。

apple-watch-series1
Apple Watch Series1は上の写真6モデルのみ。
ということは全てアルミニウムケースのものだけで、スチールケースに関してはSeries2のみの取り扱いになるようだ。

サイズ感の比較

事前のリーク情報では厚みに関しては薄くなるのではないかと予想されていたが、蓋を開けてみると初代Apple Watchよりも厚みが増す結果となっている。

SPORT

初代Apple Watch 38mm 初代Apple Watch 42mm Series2 38mm Series2 42mm
38.6mm 42.0mm 38.6mm 42.5mm
33.3mm 35.9mm 33.3mm 36.4mm
厚さ 10.5mm 10.5mm 11.4mm 11.4mm
重量 25g 30g 28.2g 34.2g

Apple Watch

初代Apple Watch 38mm 初代Apple Watch 42mm Series2 38mm Series2 42mm
38.6mm 42.0mm 38.6mm 42.5mm
33.3mm 35.9mm 33.3mm 36.4mm
厚さ 10.5mm 10.5mm 11.4mm 11.4mm
重量 40g 50g 41.9g 52.4g

機能・スペック

機能 有無
GPS機能
防水性能 〇(水泳もApple Watchを付けながら行うことができる)
カメラ ×
セルラー通信 ×

防水性能

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-38-42
今回のApple Watch Series2で大きな目玉として取り上げられていたのが、防水性能でプレゼンテーションの中でも出てきたように水泳時に身に着けていても全く問題のない防水性(50m耐水性能)を誇る。
プロダクト開発の中で、多くの隙間や穴を塞いで防水性能を高めたが、ボトルネックになっていたのがスピーカーの存在。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-5-55-07
初代Apple Watchでは音の振動を感知する部分が水に濡れて機能しなくなってしまう可能性があったがSeries2ではスピーカーの構造自体を変更。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-5-55-27

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-5-56-14
スピーカー内に入ってしまった水は外に吐き出せるような仕組みになっているようだ。
また、防水性能の高さを実証するための実験も行い、700人もの被験者からデータを得てその防水性能の信頼性は確保されている。
Apple Special Eventの中で流れプレゼンテーションの中ではサーフィンをする時に使用しても問題ないとのことだったが、塩分が含まれている海水に浸けても大丈夫なのだろうか。

GPS機能

リークの段階から搭載されると言われ続けていたGPS機能だったが、予想通りに搭載されることに。
この機能がついたことで、Apple Watchでは初となるハイキングアプリがリリースされる予定。
もちろん、iPhone無しで利用することができ、ゴールまでの距離/想定される時間・景色が綺麗なスポット紹介・今まで通ってきた道の軌跡などを確認することができる。

カメラ機能

リーク情報では搭載されるかもしれないと言われていたカメラの機能に関しては、今回のApple Watch Series2では搭載されないようだ。

セルラー通信機能

この機能に関してもApple Watchが独立して通信できるようになるのではないかと言われていたが、お預けに。
次回のApple Watch Series3?での実装に期待。

バンドの新色も続々オンラインストアに登場

以前、Apple純正バンドのまとめ記事をアップしているのだが、この記事にラインナップしているカラーと2016年9月8日現在のAppleオンラインストアにあるバンドに差異がある状態だ。

新色ウーブンナイロンバンド

【ライトピンク/ミッドナイトブルー、イエロー/ライトグレイ、スペースオレンジ/アントラシット、ステッドコーヒー/キャラメル】などは明らかに以前にはなかったカラー。

%e3%82%a6%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%b3

新色スポーツバンド

スポーツバンドに関しては、カラー展開の数が減っているように見えるが、新しく追加されているカラーもあるようだ。
【ピンクサンド・オーシャンブルー・ココア・コンクリート】などは新しいカラー。
%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89

従来バンドとの互換性

初代Apple Watchをお持ちの方が気になるであろう、Series2のバンドの互換性については38mm・42mmのサイズさえ合っていれば問題なくSeriesをまたいでバンドを利用することができるようだ。

 
 

新製品発表イベント、Apple Watch Series2のリアルタイム更新

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-26-06
Apple Watch2の発表が始まりました!
まずは歴史の振り返りから。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-26-35

Apple Watchからメッセージ上でタップで返信などができるようになる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-28-59

watchOS 3との掛け合わせで多くの可能性が生まれそう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-29-25

ポケモンGOがApple Watchに対応!
待望の!
Apple Watch Hackでは事前に記事にしてます!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-32-16
Apple Watchでポケストップを回すこともできるし、近くにいるポケモンを知らせてくれる!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-32-33

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-33-11

ポケモンGOのアプリを閉じる時には、消費したカロリーと獲得したアイテムなどを見ることができました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-35-34

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-35-50

ついに新しいApple Watchの登場。
名前はApple Watch SERIES 2
現行のApple Watchの防水機能から大きく進化し、水泳やサーフィンをApple Watchを付けながらできるようになります。
watchOS 3のワークアウトにスイムが入っているため、それに対応できるような仕様になったようです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-37-34

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-38-42

すげえ!
Apple Watch付けながら泳いでる!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-39-01

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-39-29

新しいApple Watchに搭載されているS2チップは50%処理速度が向上。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-41-37
GPS搭載!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-41-56

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-42-37

山登り用のワークアウトがあり、GPS機能を駆使してルート検索や今自分がどの辺りにいあるのかどうかを知ることができます。
近くにビューポイントがあったりすると通知で教えてくれる機能も。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-42-58

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-43-57

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-45-29

エルメスから更に新しいバンドが発表。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-45-53

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-47-06

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-47-27

新たにスポーツブランドとして世界有数のブランド、NIKEとApple Watchのコラボが実現!
ワークアウトに特化させた見た目。
世界的なブランドを次々に巻き込んでいく、勢いが凄い。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-48-35

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-49-28

ランナーに特化させたApple Watch。
エルメスは高級感だったが、より生活を豊かに健康的にというコンセプトを強く感じます。

走った距離と場所が画面で分かりやすく表示される。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-49-53

モチベーションを高めるために、『〇〇日走ってませんよ。』などの通知をしてくれる。

Apple Watch NIKE+は4色展開。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-52-06

今回の新製品発表イベントで大きなインパクトを与えたApple Watch Series2の発表。
待望のポケモンGOのApple Watch対応も驚いたが、NIKEとのコラボも大きな衝撃だった。
発売とwatchOS3 のリリースが待ち遠しいわけだが、次回発表されるであろうSeries3でのセルラー通信対応やセルフィーでの撮影ができるカメラの搭載などなど。
既に次モデルの発表も楽しみで仕方がない。

とりあえず2016年内に新モデルの発表があり、メディアとしても一個人としても素晴らしい1日となった。
これでApple Watchユーザーが更に増えることを願って止まない。

関連記事

Apple WatchのポケモンGOの対応はいつから?Pokemon GO Plusとどっちを買うべきか?

Apple WatchにポケモンGOが対応!その機能は?できることまとめ

SOURCE : www.apple.com

Apple Watch Fan

Apple Watch Fan

投稿者の記事一覧

アップルウォッチを愛して止まない、Apple Watch Hack編集長。
スマートウォッチの中でアップルウォッチが最高であることを常に証明し続けることに生き甲斐を感じている。

ひょんなことからApple Watchをフル活用して身体を改造することに。
その様子をinstagramでチェック!
https://www.instagram.com/love_muscle_enrevo/

関連記事

  1. qade3wde Apple Watch2はiPhone7と同時発売の見通しか?本…
  2. 000 4月27日(木)『Apple Watch Nike+』の限定モデ…
  3. 000 Apple Watchの新機能『シアターモード』!watchOS…
  4. dqewd COACHからApple Watch用バンドが発売!発売日と値段…
  5. apple watch 2 Apple Watch2のリリースを控えて既存モデルの在庫が少な…
  6. sea Apple Watch Hermèsがエルメス名古屋三越栄店&大…
  7. ppap 流行のPPAPはAppleがApple Pay認知のために仕組ん…
  8. efwrqredcadqr Apple WatchにポケモンGOが対応!その機能は?できるこ…

おすすめ記事

118 パソコンなしでiOS 11をスクリーンレコーディング(画面録画)を有効にする方法

iOSでの画面録画は新機能ではなく、今までにも公式と非公式の方法がありました。今回のiOS 11はA…

IMGP9870 新iPad Pro 10.5を使用してみて分かったこと!開封の儀を公開!

2017年6月14日にApple Storeにて新iPad Pro10.5インチと12.9インチモデ…

watch OS4 【WatchOS 4】新機能のリスト表示でもっと使いやすく!!

今回のWWDC2017で新OSが発表されてWatchOS4の紹介もありました。アップデートは、201…

Accessories 【iPad Pro】10.5インチ/12.9インチに新しいアクセサリが登場!!

今回のWWDC2017で発表されたiPad Pro新モデルの10.5インチと12.9インチのアクセサ…

cdscad watchOS 4のアップデートで追加される機能【まとめ】WWDC2017の発表内容

WWDCでApple Watchユーザーにとって一番気になるのが、watch OSのアップデートがど…

118
  1. IMGP9870
  2. watch OS4
  3. Accessories
  4. cdscad
  5. cdscad
  6. 97

twitter

PAGE TOP